読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

陣痛を呼び込むには?陣痛待ちの間にやってみること

産前・産休

今日で37w4d。

 

37wに入ってすぐに、下腹がキューっと収縮するような前駆陣痛ぽい痛みが2日続いて「おっ!さすが生産期突入!!」とワクワクしていたのだけど、寝てしまえば朝には収まっているし、その2日以降は収まってしまっているので、とんだワクワクだった。

(今考えると、その2日間は満月で大潮の時だったので、月の影響だったのかなぁ。。。)

 

とはいえ、前駆陣痛の痛みが前回の本陣痛の痛みを想起させるので、本陣痛を想像していつのまにか眉間にしわが寄ってしまうので、あわててしわを伸ばしてた次第。

 

部屋の片づけやベビーベッドの設置など、まだまだ出産準備が終わっているわけではないのだけど、陣痛待ちのこの時間もそろそろ待ちくたびれてきたので、陣痛によいと言われていることを始めていかないとなと思う今日この頃。

 

陣痛を呼び込むためには

よく、陣痛を呼びこむのによいと言われているのが以下のことがら。

  1. よく歩く
  2. 階段の上り下りをする
  3. ぞうきんがけをする
  4. オロナミンCを飲む
  5. 焼き肉を食べる
  6. ラズベリーリーフティを飲む
  7. 体をあたためる(特に三陰交)
  8. 乳頭マッサージをする

 

4や5は、都市伝説ぽくもあるよね。これで陣痛が来た!って話は私の周りでは少なくとも聞かないけど、一般には噂話としてよくある話。

ウォーキングや階段の上り下りは、時間は少しだけど毎日しているので、今日新たにしたのは5と6。

久々に焼肉を食べて、おいしかった~♪赤ちゃんが生まれたら、しばらくは、熱くて危ないから焼肉なっていけないしね。

ラズベリーリーフティも、第二子の時のあまりがあったので、引っ張りだしてきて、ほっと一息入れました。

 

明日は検診なので、状況がどうなっているのか楽しみ♪

 

 

 

↑今飲んでるのは、生活の木ラズベリーリーフティです。

早く来い来い、陣痛め!