読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

みんなはどうしてる?マタニティ期間&授乳期間のブラ事情

マタニティ&産後のブラについて、悩んでいる人って多くないですか?

 

マタニティ期間のブラ事情

私の場合、マタニティ期は胃を圧迫すると気持ち悪くなることが多くて、「授乳に便利なマタニティブラ」的なものだとアンダーやカップにワイヤーは入ってこそいないけれど、サイズ展開が普通のブラよりも少なくて、結局使わなくなることが多かったです。

なので、家の中はノーブラ、お出かけする時は通常のブラで伸縮性の高いもの(後期はそこに追加で、ブラの長さ拡張用のホックを使ったりもしました)を使うことが多かったので、結果としては専用に購入したブラを使う頻度はほとんどありませんでした。

でも、それっていろいろ試行錯誤したからなんですけどね。

 

授乳期間のブラ事情

試行錯誤といえば、授乳期のブラもいろいろ試行錯誤してまして・・・

出産して授乳が始まると、ママも授乳が初めて+赤ちゃんも生まれつきの反射があるとはいえおっぱいを飲むが初めてなわけで、初めて同志の共同作業って、大変なんですよね。うまくいかなくて!

特に赤ちゃん大泣き!そんな中で少しでも早く授乳してあげなくちゃ!あわてるのがママの心情。

ストレスもなくするっと胸を差し出せるブラというのがとっても活躍します。

私は試行錯誤の末、胸のところからちゃっちゃと出せるブラトップに落ち着きました。

授乳しててもお腹は隠れてるから、冬や夜間の授乳でも寒くないのが、本当におすすめでした。

 

授乳期のブラトップはいつまでおすすめ?

ただし、ブラトップは大きなお胸の方には長期間の着用はおすすめしません。

なぜって、ブラトップの劣化のせいもあるとは思うのですが、元々ホールド力もあまり強くはないので、大きなお胸の方は、垂れてきちゃうじゃないかなと思うんです。

なので、授乳が軌道に乗ってきて、授乳頻度も落ち着いてきた頃、例えば生後半年頃には、きちんとしたブラにした方がいいのではないかと、個人的には思っています。

とはいえ、お胸の下を圧迫するのは、血流を悪くして母乳の生成も妨げるので、ご自身の体型とも相談しながら、着用してみてください。

 

では!

犬印本舗 2Wayオープンハーフトップ M ブラック BR1569
  by カエレバ