読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

日記といふものを、女もしてみむとて、するなり

2度目のよろしくお願いします。

デジタルデトックス?

この1週間ほど、ブログやツイッターから離れて、いわゆるデジタルデトックスをしていました。

きっかけは、ブログを書くということになんとなく迷いというかもやもやとしたものが出てきてなかなかスッキリしなくて。

書きたいと思っていたことも、ひととおり書いてしまったので、自分の中からOutputしたいなと思えることがなくなっていったことも理由の一つだったのかなと思います。

 

この1週間やっていたこと

で、この1週間なにをやっていたかというと、まずは大切な息子のお世話と、保健師さんの赤ちゃん訪問、産後初めて子育てサロンに行ったり、産後ヨガに行ったり、家にいる時には音楽だけにして、洗濯したり片づけしたりごはんを作ったりの家事をゆっくりしてました。

 

赤ちゃん訪問や子育てサロンは、子育ては3人目といえども、なるほどと思えることが多くて(特に男の子の育児!男の子大事なところのメンテナンスの仕方とか、どうやって教えるとか!)とても勉強になったり、産後ヨガは筋肉痛になって運動不足ぷりを身に沁みたり、久しぶりに家族以外の人にたくさん会ってたくさん話してみたり、とにかくここ1~2か月の日常とはちがう過ごし方で、アタマもカラダも刺激を受けました。

 

そんな中でも、家事はゆっくりできたのもよかったなぁと思います。

ゆっくりというのがキーだなと思ったの、やった家事自体は今までと変わらないかそれ以上の内容だったのに、今までより時間がたっぷりあって余裕があったこと。多分スマホやPCから離れていた分の時間が空いたからなのかもしれません。

自分では授乳の合間とか、ちょっとの休憩とか、うまくスキマ時間を使ってるつもりだったのだけれど、トータルだとスキマどころか実際にはたくさんの時間をつかってたのかなぁと思います。

 

デジタルものとの距離を広げてみる

私自身、社会人として仕事を始めたのがSEだったこともあって、PCを触らない日なんてここ何年もなかったし、スマホを使うようになってからは、さらに細切れの時間も何かしら見たり読んだりしてることが多くてデジタルものから離れるなんて考えもしたことはなかったです。

ただ、この1週間とても目もアタマもカラダも快適だったのと、ゆっくりと子育てできる時間は長く続くものではないので、今の時間を大切にこれからはデジタルものとも、しばらく距離を広げながら過ごしていきたいなと思うきっかけになりました。

 

いったん止めてみたら

ブログを書くことに関しては完全に止めていたのですが、それが良かったなぁと思ったのは、ブログをもう少し続けたいな書きたいなと思いが出てきたこと。

元々アウトプットが得意なタイプではないので、このブログもけっして読み応えがあったりするものではないと思うのですが、ブログに書こう!とかネタにしよう!とか思うと、同じことを経験するのでも、視点が増えたり、向き合い方が違うんだなと思ったのは、これまでとこの1週間を過ごした感覚の違いからです。

すべてがネタ!と考えているわけではないけれど、それでも何か体験したり感じたりするのに、1方向だけの視点よりは複数の視点で見る感覚は、ブログを書こうと思わなければあまり考えもしなかったかも。

それに、1月から始めて3か月近く続いていたのだし、一度始めたことなので続けられるだけ続けてみたいなと思いました。

 

そんなこんなで、書きたいことを、書きたい時に、書いていきたいなーと思ったので、今後はこれまで以上にたわいない話題が増えると思いますが、どうぞ宜しくお願いします。

 

では!

デジタルデトックスのすすめ  「つながり疲れ」を感じたら読む本  デジタルデトックス!パソコン・スマートフォン・タブレットを?できるだけ?使わない技術