読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

鞄工房山本さんのランドセルを注文しました

ランドセルを注文しました。

f:id:hanerim:20160624002033j:plain

こちらは当初の候補だったランドセル*1

 

この時期に注文したということは、、、そう、鞄工房山本さんのランドセルを無事に注文することができました。

  

娘の希望が固まった

娘の希望のランドセルは、日が経過しても「キャメル!お花の!」ということで変化しなかったので、予定通りスケジュール最後の方の「フィオーレ・コスモス」の「キャメル」を注文することにしました。

www.kabankobo.com

 

「フィオーレ・コスモス」は、3日目の26日16:00~販売開始だったので、最後から2番目。なので、これが注文できなかったら、他のメーカーにするつもりでした。

 

商品ページからの注文は少ないステップでとってもスムーズ

我が家は事前に会員登録を済ませていたので、販売開始予定の16時より5分ほど前にログインして待機。鳩時計の16時の合図とともに、商品ページをリロードし「このランドセルを購入する」のボタンが表示されたのを確認し、キャメルを選び、「このランドセルを購入する」のボタンをクリックして購入手続きへ進みました。

 

次の画面ではサイト独自で決済方法を選択して決済を行う方法と、Amazonアカウントを利用して決済を行う方法が用意されていました(Amazonログイン&ペイメントですよね。。。初めて使いました!)。

f:id:hanerim:20160628022418j:plain

ランドセルはそうそう注文するものでもないですし、Amazonプライム会員でもあるので、サイト独自の決済ではなく、Amazonアカウントでの支払を選択しました。

Amazonアカウントでのお支払い」をクリックすると、その次の画面。*2

f:id:hanerim:20160628022423j:plain

Amazonアカウントに紐づいている、お届け先の情報とお支払い方法が表示されるので、確認もしくは選択して「注文を確定する」ボタンをクリックすれば、注文確定となります。

もし、贈り物にするのであれば、この画面で配送日時指定やのしの設定、通信欄があるので、「注文を確定する」ボタンをクリックする前に、指定することになります。

注文確定後に届いたメール

f:id:hanerim:20160628033118j:plain

 

再販売はどのくらいで売り切れたのか

自宅あてに送ってもらうので、特に指定するところもなく、次へ次へ。最後の注文確定まで、ページの表示に時間がかかることもなく、まったくのノーストレス。とってもスムーズだったので、本当に注文殺到しているのかな?!というくらいサクサクと注文できました。

が、気になって、その20分後くらいに再度ページを確認したところ、全色売り切れとなっていたので、「フィオーレ・コスモス」もやはり人気はあったようです。(他の型では、登録が終わってボタンを押したら売り切れた、その間2分くらいだったという商品もあったようです。。。)

 

鞄工房山本さんの潔いスマートな対応

初日売り切れ!騒動からの、その後の鞄工房山本さんのご対応が選択と集中で素晴らしかったんです。

  • スピーディな方針変更・対応

21日に一時受付中止、22日に店舗の臨時休業発表とその後の販売方法の発表、23日に販売開始スケジュールの公開、24日に販売開始。

  • Web受注のみに集中されたこと
  • 3日間に分けて各商品を1時間ごとにずらして販売するスケジュールを組んで公開されたこと
  • ランドセル購入に関係ないページのリンクを一時的に停止されたこと
  • 「ランドセルのご注文は、1名様につき1個と制限」のようなポリシーの発表で、購入希望者になるべくいきわたるように

など。。。

 

注文手続も全くストレスなくサクサクと進んだので、今回の対応策は大成功だったんじゃないでしょうか。私自身元々はSEだったためか、こういう時のシステムの裏側を想像してしまうのですが、この時の鞄工房山本さんのプロジェクトX的なストーリーをいつか聞いてみたいな。

twitterなどを見ていると、「注文できた!」という声も多く見かけたので、再販売により購入希望の人が注文できてそうでよかったです。転売屋さんなどではなく、本来の購入希望者により広くいきわたっていますように。

 

というわけで、我が家は土屋鞄の販売開始には参戦せずに、ランドセル選びはこれにて終了となりました。

 

小学校準備はこれからが本番

ランドセルの注文が終わっただけなのに、なんか、もう準備万端な気持ちになってしまいますが、これからがいろいろ準備しなくちゃですよね。

物の準備もそうだけど、小学校生活に向けて、身の回りのことを自分でできるようにすることや時間の概念などの小学校生活に備えること、ランドセル置き場や教科書置き場など毎日の支度の環境をどうするか、プリントなどのさばき方など親の方の準備もしかり。

 

おまけ:ポイント制度

上の注文を確定する画面を見てもらえればわかると思うのですが、何やら「獲得ポイント」なるものが表示されています。

調べてみると、このサイト専用のポイントシステムで1ポイント=1円で使えるようなので、下の子のランドセル購入時の割引として使えそうですね。

ポイントについて | 鞄工房山本

有効期間は3年のようですので、我が家の次女のタイミングでは残念ながら期限切れになってしまいますが、年の近いご兄弟がいるご家庭では嬉しい仕組みかもしれません。

(鞄工房山本さんのメンズバッグのサイトでは、使えないようでした。夫へのプレゼントに使えたらよかったのですが、残念!)

 

では!

 

ランドセル購入関連の記事:

hanerim.hatenadiary.jp

hanerim.hatenadiary.jp

 

*1:実際に注文したのはキャメルです

*2:この画面は後日キャプチャをとったので、他の商品のため価格違いです。