読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

イヤイヤ期の子を持つママには「モンテッソーリの子育て」と「おかあさんの『敏感期』」をプレゼントしたい

読んだ本 育児 育児-女の子 育児-男の子 育児グッズ

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

秋ですね。読書の秋。

今週のお題の「プレゼントしたい本」。私がプレゼントしたい相手は、ママになって最初のお子さんが1歳〜2歳くらいのママさんたちです。

長女うりさんが1歳の頃に、

「ダメ」と言う言葉はあまり言いたくないんだけど、ついつい「それダメ!」「あれダメ!」と言っちゃってたり、それが原因でうりさんがわぁんわぁん泣いたりと、初めての子育てでいろいろと悩み始めた時期がありました。その頃は少しイヤイヤ期にあしかけていたころだったのかもしれません。

 

子育てに悩んだり考えたりするのは、もちろん今もあるのだけど、その頃は考え方もよくわからなくて、何かを聞きかじっては試してみて、うまくいかなくての繰り返しでした。そんな時に出会ったのがモンテッソーリ教育の本やシュタイナーの教育の本だったのですが、どちらかというと私はモンテッソーリの考え方に共感することが多かった気がします。今回は、その中でとても参考になった2冊をご紹介します。

 

1冊目:モンテッソーリの子育て

 

モンテッソーリ教育の最初のとっかかりは、クーヨン別冊の「モンテッソーリの子育て」でした。