読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

無印良品の鳩時計のある暮らし

鳩時計がやってきたら、娘たちの行動が変わったお話。

 

6月の無印良品週間が始まりましたね。定期的に開催してくれるのは、私のようなうっかりさんには、消耗品の見直しの機会としてはもってこいだなと思います。これを過ぎると、秋~冬まではしばらくないみたいなので、期間内までにじっくり見直したいと思います。

 f:id:hanerim:20160621101527p:image

さて、今回ではなく前回の無印良品週間で買ったものにになるのですが、我が家のリビングに無印の鳩時計がやってきました。一緒に生活してみて、これが、なかなか良いので、今回はそれを記録しておこうと思います。

 

ほぼ古時計(約40年もの)の時計が壊れた

実は我が家のリビングには、実家からゆずりうけた壁掛け時計があったのですが、それがいよいよ時間が狂うようになってきてしまいまして。

私が子どもの時からあるから、もうかれこれ40年近く動いていた時計のような気がします。のっぽの古時計には負けちゃうけど、それでもほんと、良く働いてくれました!

その時計は、枠が四角い時計で、木の枠で、とにかく見やすいところが気に入ってました。分ごとのめもりと各時間には数字が書いてあるので、子どもと話をするときも、「長い針が8のところまでね」とか細かく話ができるのもよかった点の一つです。

 

今回時計を買い替えるにあたり、四角い時計をいくつか見たのですが、なかなかピンと来るものがなく、、、それなら前から気になっていた鳩時計は?となり、夫と相談して迎え入れることになりました。

 

鳩時計を選んだ理由

鳩時計を選んだ理由。それは、鳩時計の機能そのままなのですが、時を告げてくれること。

長女うりさんは、だいぶ一人で自立して動いてくれるようにはなったのですが、それでも次の動作へ切り替えることが苦手。今やっていることに集中していたり、それが面白かったりすると、もう少し、もう少しとずるずる。例えば朝のEテレなんかは、細かい時間で番組が切り替わっていくので、番組が終わるまで・・・ズルズルとしていると、次の番組が始まって・・・ズルズル、というように、どうしても次の動作が遅れてしまいがちでした。

一方で、私の携帯を使うときは10分のタイマーをかけることを条件に使っているのですが、10分のタイマーが終わるとピタッと携帯を返してくれます。

ということは、時間がわかりやすく区切ってあれば行動できる子なのかも、と思い、私の代わりに時を告げてくれる鳩時計の導入となりました。

 

無印の鳩時計を選んだ理由

元々は、無印から発売された当初にあった木の質感のある鳩時計がずっと気になっていたからでした。残念ながら現在は販売中止になっていて、ホワイトのみの取り扱いなのですが、我が家のインテリアにはホワイトの方が統一感があって、かえってよかったのかもしれません。

www.muji.net

無印良品週間なら、これも10%OFFでお迎えできますね。。。

 

鳩時計の効果

娘への効果

実際、娘にはどんな効果があったかというと、鳩が鳴いたから、保育園に行こう!とか、鳩が鳴いたからお風呂に入ろうとか、次の動作の切り替えスイッチになっているようです。それまでしていた動作も、すんなりやめられている様子。

私の方も、鳩が鳴いたから、という理由は動作を強制するというよりも、次の動作の時間になったよと声がかけやすいのがいいです。

来年には小学校にも上がるのですが、小学校にはチャイムがありますよね。鳩時計は、チャイムみたいな感覚で、受け止めているようなので、思わぬ小学校準備ができているような感覚です。

 

私自身の効果

料理しながらだと、手元や鍋を見ていることが多くて、時計を見るのは手元を止めてみなければいけないのですが、鳩時計が30分ごとに時を告げてくれるので、すごく便利です。夕飯の準備をしながら、鳩が鳴いたから、あとこれだけやってお迎えに行こう!なんて感じで、時計に目をやらなくても、スムーズに仕事が進みます。

 

鳩時計の音はうるさくないの?

鳩の鳴く音はふいごの優しい音なので、そこまで気になりません。子どもがテレビを付けてたりとから、年中ガチャガチャしてるからかもしれませんが。10時とかは、ちゃんと10回なるかな?とか気にしてむしろ数えちゃったりするので、気にならないというよりも、むしろ意識して聞いているからなのかな、今のところはうるさく感じることもないです。

暗くなると、鳩が鳴かなくなる機能も兼ね備えてて、リビングのメインの照明を切っておくと、我が家の鳩時計は暗いと認識してくれるみたいで、ちゃんと鳴かなくなります。なので、夜の10時や11時にうるさいなぁ・・・と思うこともないです。

 

youtubeでアップされている方がいらしたので、ご参考までに。

www.youtube.com

(我が家のは一番最後に出てくる大のほうです。)

 

はねっこも、鳩が鳴ったからと時間を気にしてくれるようになったので、イヤイヤ期ながらも、少しずつスムーズに動けるように。小さい子のいるおうちには、ほんとオススメ。我が家で最近買ったものでは、一番に良い買い物ができたような気がします。

 

では!

 

これは無印のよりは、もう少し本格的な音で鳴く鳩時計。デザインもすっきりしていて、木の質感重視なら、これも素敵でしたね。

元々気になっていた無印のは、これに近いイメージだった気がします。時間の数字が入っていたらなぁ。