読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

たかがドーナッツ、されどドーナッツ。

長女うりさん、時々むしょうにドーナツが食べたい気分の時がやってくるようで、それが始まると「ミスタードーナッツ!」コールが始まります。

 

ドーナッツ=ミスタードーナッツのようで「イチゴのドーナッツ!」「ふわふわのドーナッツ!」と始まります。が、我が家、思いっきり住宅地の中にある家なので徒歩圏内にはドーナッツ屋さんがありません。

かわりに、スーパーで1袋いくらで買ってきたドーナッツをデコることで、今回はドーナッツ欲を満たしてもらいました。

f:id:hanerim:20160621103143j:image
 

 

材料は、
  • 1袋いくらのドーナッツ・・・ドーナッツ屋さんのものより小さ目サイズなので、子どもにとっては食べやすそう。
  • チョコペン・・・イチゴのドーナッツがご所望だったのでピンクのチョコペン
  • デコ用チョコスプレーやアラザンなど・・・子どもの好きなものを選んでもらう。
 
ドーナッツをお皿にだして、チョコペンをむにゅっとしたら、チョコスプレーやアラザンをパラパラと。チョコペンが見えないくらいに盛り盛りです。
 
材料準備して一から作るのじゃなくて、市販のものにほんのちょっとのデコっただけだけど、それでも楽しかった~!って大満足のおやつとなりました。
 
出されたおやつをそのまま食べるのは日常の動作の一つになってしまうけれど、ちょっとデコるとかひと手間かけて食べるとそれだけでイベントになるんだなぁと改めて思いました。
働いていた時は、おやつというのは、とにかく時間をもたせるためやお腹を満たすためだけにおやつをあげていたりしがちだったけど、私が材料を用意して並べてあげたり、待って見守っているっていうほんのちょっとした時間の余裕だけで、おやつという時間もちょっとしたイベントにできるんだなと改めて思いました。
たかがドーナッツ、されどドーナッツな日常のひとこまでした。
 
今度は、動物シリーズとかも、楽しそう!
では!