Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

フィリピンからの贈り物

3ヶ月越しで届きました。

 

フィリピンでホームステイしていた時のホストファミリーが時々クリスマスの贈り物を送ってくれます。

去年のクリスマスも何か欲しいものはある?と連絡が来たので、送料をかけてまで申し訳ないなと思いつつも、せっかくの連絡なのでお言葉に甘えて干しエビをお願いしてました。

(干しエビをわざわざと思うかもしれないのですが、お願いした干しエビは中華食材にあるような大きめのもので、かつ、殻が取られているので、日本の小さくてからが刺さるようなのとはちょっと違います)

 

そして、それから3ヶ月。

 

干しエビは、ホストファミリーの故郷から持ってくるものなので、それで時間がかかったと言ってたのですが、この度フィリピンから贈り物が届きました。

f:id:hanerim:20170308112307j:image

EMSなので、送ってもらってからは1週間くらいでの到着です。

 

中身はリクエストの干しエビがたくさん!他にも、ちりめんのような干し魚、ドライマンゴー、yumyumというお菓子(多分日本には売ってないけど、明治のお菓子)、chippy(タコスチップスの小さくしたようなスナック菓子)、BROAS(フィンガービスケット。小麦粉、砂糖、卵というシンプルなお菓子)、ローカルカカオのタブレット、goldilocksのポルボロン(POLVORON)とフィリピンのお菓子がたくさん。

f:id:hanerim:20170308112720j:image

探索活動大好きなげんこつくんも、さっそく物色開始ですw

 

 

ポルボロン

ほろほろと口どけの良いクッキーのようなお菓子。元はスペインのお菓子なのですが、フィリピンはスペインの統治下にもあったので、言葉や食べ物はスペインの影響を受けているからか、ポルボロンもローカルで作っていて、私が住んでいた時もいろんなところで売られてました。

 

今回、ホストファミリーが送ってくれたのはローカルのではなく、goldilocksというフィリピンに全国展開しているお菓子やさんのもの。

パッケージもカラフルでかわいい。

f:id:hanerim:20170308113502j:image

 少し食べた後なので少し減っちゃってますが、届いた時はパンパンに膨らんでました。

f:id:hanerim:20170308113508j:image

中身のパッケージもカラフルで元気がでる!

味は、ウベ(紫芋)、マンゴー、クッキークリーム、コーヒークランチ、PINIPIG、カシューナッツ(食べちゃって写ってないですw)といろいろあって、甘さも以前食べたローカルなものよりも控えめで、味のバリエーションもあるし、コーヒーや紅茶にも合いそうな上品な味で美味しかったです。

フィリピンのお土産ってドライマンゴーが多いけど、これもフィリピンのお土産に良さそうだなと思いました。

 

あー、あのあったかい陽気の中で、ゆっくりミリエンダ(フィリピンのおやつタイム)したいなぁ!

 

では!

 

広告を非表示にする