読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

冬生まれの赤ちゃんには何着せる?

出産準備 育児グッズ

第一子と第二子は6月生まれと5月生まれと、わりと夏に近かったので、肌着も短肌着+長肌着の時期は1~2か月くらいで、わりと早い段階で長肌着1枚になっていた気がするのだけど、今回は2月の冬生まれということもあり、赤ちゃんに着せるもの、今頃になって不安になってきてます。。。

 

調べてみたら、家で過ごす時は、短肌着+長肌着+カバーオールというのが基本になりそう。あとは、必要に応じて、おくるみやブランケットを併用して、寒い時期は何とか乗り切ろう!

 

上の子たちが女の子だったということもあり、今家にあるベビー服は、ピンクぽいものが多いのです。カバーオールで隠れてしまうので、肌着系は花柄やピンクでもいいとしても、写真にも残るからカバーオールは 男の子ぽいものを用意してあげた方がよさそうだな。

もういつ生まれてもいい生産期に入ったから、明日あたりユニクロ西松屋あたりの実店舗にいって調達してこよう。

 

Amazonをのぞいていたら、これ便利そう!しかも長く使えそう!だなと思ったのが、夜寝るときに使うこのスリーパー。スリーパーだけど、前開きタイプで、ベストとしても使えるので、長い期間使えそう。

 

 

スリーパーは、上の子たちは冬になると毎年着せていて、子どもも寒くないし、大人も安心材料なので大変重宝するのだけど、2~3歳くらいまでの適用が多いんだよね。

それは、多分かぶるタイプだからじゃないかと思うので、この前開き式なら、体系によってはもっと長く着られるんじゃないでしょうか。

我が家にはスリーパーが4枚くらいあって、フリースタイプが半分と中綿タイプとこの6重ガーゼタイプがある。特にこの6重ガーゼタイプは、洗うたびにふっくらと柔らかくなって肌触りもいいので、一時期は6重ガーゼタイプばっかり着せていたことを思い出した。

ちなみに、 我が家の6重ガーゼスリーパーはこれ。 

 

Amazonのベビー&マタニティストア、なにげなく眺めていたら妊娠のステージごとに必要なもののリストなんかもあったので、まだ準備が進んでいない方は、こちらを参考にするのもいいかもです。

出産準備リスト:妊娠のステージごとにリストとリンクになっているので、見やすい!

ベビー用品&マタニティストア:肌着から、ベビーカーから、マタニティ用品からなんでもあるのね!

海外のマタニティウェア特集:第一子の出産時だったら、きっと購入していた。いかにも妊婦服!というかんじではなくて、女性らしいドレスとかがたくさん!

 

赤ちゃんのものを揃えるのって、ワクワクや想像しながらで楽しいですよね。

第三子でなければ、いろいろと財布の紐が緩んでしまうんだろうなぁ。。。