読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

我が家のセルフごはん4種!

子どもの食べムラをなんとかしたい

半年くらい前まではわりと何でも食べていてくれた我が家の子どもたち。しかし、最近は食べぷりがあまり良くないのです。

もうすぐ6歳の長女うりさんもうりさんなりに好き嫌いがあり、食べたくないとしれっと遊び出したり、2歳の次女はねっこなりにイヤイヤがあるので、イヤイヤといってほとんど何も口にしないときもあります。

子どもが好きそうなメニューを出しても食いつきが悪かったり、前は美味しい!目を輝かせてたものを出しても、あんまり・・・という反応で、毎日が完食!というわけにはいきません。食べることは、生きること!みたいな家庭で育ってきた私としては、なんとか食べてもらいたいなと思うのですが、なかなか難しい。

 

そんな二人が、ガツガツと食べてくれるのが、材料を用意して自分好みにアレンジして食べるセルフごはんでした。苦手な食材も、ペーストにしたり、逆にシンプルに茹でたりでも、他の具材と並べてると、意識しないで食べてしまったりするので、具材のバリエーションはこれから増やして行きたいなと思ってます。

今回は、我が家でリピートしているセルフごはんを残しておきたいと思います。

1.手巻きごはん

f:id:hanerim:20160516021923j:image

手巻き「寿司」ではなく、手巻き「ごはん」です。

手短料理にしたいので、酢飯ではなく、ふつうのごはん。この日は玄米でした。

この日は何かのお祝いだったので、巻く具材はお刺身もありますが、他には焼肉とお野菜と、アボガドディップなど。普通の日は、お刺身ではなくて、鮭やサバなど、その日家にある焼き魚の身をほぐしたものを出しますが、塩味がほどよくて、ごはんが進みます。

ごはんに、お肉とアボガドディップの組み合わせも、和製ハンバーガーなノリで美味しいのです。

子どもには海苔がなぜか絶大な威力を発揮するので、海苔がなくなる前に我先に~と食べているのも、普段はどちらかというと平和な我が家では珍しく競争が始まるので、見ていて面白いです。

2.お好み薬味そば

これからの季節にもってこいで、今一番のおすすめがこのお好み薬味そばです。

f:id:hanerim:20160621102200j:image

この日は、以下の具材を用意して、各々が好きな組み合わせや好きな量を入れておそばを楽しみました。

  • オクラ
  • 納豆
  • とき卵
  • 大根おろし
  • ネギ
  • めかぶ
  • きつねのお揚げの千切り
  • 揚げ玉
  • かつお節
  • もみ海苔

一杯目(オクラ、納豆、大根おろし、ネギ)

f:id:hanerim:20160604001106j:image

二杯目(めかぶ、納豆、きつねのお揚げ)

f:id:hanerim:20160604001118j:image 

三杯目(具材の全部のせ!)

 f:id:hanerim:20160604001130j:image

この組み合わせはどんな味?と想像するのも楽しいし、他のひとの組み合わせを見て、次はこうしよう!って真似するのも楽しい!

しかも、たくさん食べてもお腹に重くなくて、具材の揃え方によってはお野菜や海藻などもたくさん食べられます。

特にとろネバの組み合わせは最強!のおいしさなので、次回はなめことか長いもとか、ねばねばの種類も増やしてみたいと思います。

3.セルフサンドイッチ

残念ながら写真はないのですが、今のところはオーソドックスな以下のような具材が多いです。

  • たまごマヨ
  • ツナマヨ(玉ねぎ入り)
  • チャーシュー
  • コロッケ
  • レタス
  • トマト
  • きゅうり
  • キャロットラペ

好きな具材をパンにはさむだけなのですが、パンの種類もバゲットや食パン、コッペパンなど複数用意しておくと、この具材はこっちの方が合うねとか話しながら味見もできるので楽しい食卓になります。休日のブランチなんかに楽しいです♪

 

4.タコ

ソフトシェルにすれば、子どもでも食べやすいし、ハードシェルもパリパリ食感が子どもは好きらしいです。

ソフトシェルは、ホットケーキミックスが残っちゃったのを利用したりもしますが、ほんのり甘い生地が、しょっぱいタコスミートやソースと合わさってこれまた美味しかったりします。

hanerim.hatenadiary.jp

 

おまけ:セルフかき氷

暑くなってきたので、先日の週末はかき氷もシロップや具をセルフにして、子どもたちと楽しみました。用意したのは、

  • カルピス
  • 梅シロップ
  • 自家製イチゴのコンポート
  • フルーツの缶詰

今度は、あんことか黒蜜とかもいいね!なんて話してました。お店のかき氷みたいに、生のフルーツのピューレも楽しそう♫

今年の夏も楽しみです。

 

では!

 

広告を非表示にする