読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweet Meals, Spicy Life -haneri’s diary-

3人育児。合間にごはん。時々おさんぽ。

ちいさなからだを優しく包んでくれた、はじめての肌着・ロンパースを残しておきたい

赤ちゃんの肌着やロンパース、取っておきますか?

f:id:hanerim:20170124032658j:image

げんこつくんが11か月になり、歩き出し始めて、オムツ替えも大変になってきたりと、少しずつセパレートのお洋服に移行しつつあるので、そろそろ肌着やロンパースを整理しようかなと思っています。

 

 

上の子からのお下がりも多く、げんこつくん用に新調したのはわずかなので、取っておけるようなものはほとんどないのだけど、肌着だけはどの子にも新しいものを1組ずつは用意していたのでなんとなく思い出深くもあります。

とはいえ、長女うりさんの肌着は綺麗に洗ってとってあったけどしまい込んだまま黄ばんでいたりしたので、どうせ取っておいてもなぁという気持ちにもなっていました。

 

そんな時に見つけたのが、ロンパースベアー

www.familiar.co.jp

www.rompersbear.com

思いでの肌着やロンパースが2枚あれば、その生地を使って、テディベアを作ってくれるサービスで、テディベアの足には、名前と誕生日の刺繍をしてくれます。

 

ファミリアのロンパースベアーは、ファミリアのお洋服があれば、店舗で受け付けてくれるようです。

ファミリアのお洋服がない場合には、二つ目のロンパースベアーのサイトから、注文するような形になります。

 

テディベアなら、ずっと大事にとっておくのでもいいし、子どもが少し成長してからは一緒に寝たりおままごとの相手として一緒に遊んだりもできますよね。

 

お値段は結構いいお値段なのですが、子育てをはじめた時の思い出を丁寧に残せるという意味では、とても素敵な記念になるので、気になっている今日この頃です。

 

他にも、肌着やロンパースを記念に残せるもの、何かあるかなぁ。。。

 

では!